低予算でリノベします。頑張ります

中古物件のリノベを検討中の方の役に立てばと思います

購入決定~売買契約まで③(売買契約後に築年判明)

重要事項説明と売買契約を同日に行いました


重説はやはり細かいので、熟読したい人は手前にもらった方が良いと思う


売り主さんが押印をしていない状態だったので、こちらが先に押印することになり、重要事項説明書と契約書を預ける形に


県外にいる80オーバーの売り主さんなんですが、押印忘れて書類がそのまま届いたんですと(苦笑)
おじいちゃーん(笑)



未登記部分があったので、売り主負担で登記してもらえるか交渉してたので、年始にいたりますた



しかーし、売買契約書への押印もそうやけど、売り主さんが用意してくれる予定だった固定資産税関係の書類も届いてなくて、ちょっと不安に(^_^;)
あれ?このまま契約してえいんやろか?みたいな



案の定やないけど、ついさっき連絡がきてわかったことが…
築年数が仲介業者さんでは確認出来ないくらい古くて、登記(昭和42年)あたりの時期かと思いきや、なんと昭和32年!


築60年!!


予想を10年超える古さ(笑)


どのみち買うは買うけども、心構えが変わるよ~(^_^;)10年の差は大きいよ


だってマイナス10年分、ガタが来てるってことやもんね



築年数は前から聞いてたのに、届いた書類一つで判明するなんて( ・ε・)

ちゃんと詰めて調べて欲しかったなぁ
おじいちゃ~ん(ToT)



中古物件購入で、同じように築年不明って言われたら、
固定資産税の書類でわかるみたいですぅ
って言って調べてもらって下さい☆



契約書が届いたら、次は住宅ローン本審査なりぃ