読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低予算でリノベします。頑張ります

中古物件をリノベーションして住みたい!と思い、行動し始めましたが、わからないことだらけ(笑)誰かの参考になればと思うので記録していきます

着工~竣工①(外壁残しで解体開始)

一部外壁を残し、解体をすすめると、矩体のひどさがさらにあらわになっちゃいました(笑)


ここまでのレベルのものをリノベしたことはない、とゆうレベルらしいです(笑)


実際、このボロボロの矩体のせいで7桁単位で費用が多くかかっているとのこと( ・ε・)なはは


契約前の調査から、最悪を見越して見積りしてくれているので、総額は予算内でなんとかいくように計算してくれていますm(__)m感謝です



ちなみに植栽がかなり植わっていたんですが、それも全て撤去


虫が苦手なので、手入れ出来ない庭木を置いておけない(^_^;)とゆうことで


本当は緑豊かなのが好きなんですけどね


世話が出来ないやつが無理をしてはいかんので、緑は観葉植物と多肉植物で我慢します(笑)



屋根のガルバニウムの色も決めました


淀川製鋼のガルバニウムで、ジャンブルーです( ´∀`)濃い目のブルーですね


屋根の色見本を見せてもらいましたが、数平方センチなんで想像しづらい!(笑)


既存のアイボリーの塗り壁に良い感じではまれっ!と祈りつつ決めましたよ

正味、検討時間10分(笑)



屋根のおさまりがおかしな所があったので、綺麗なおさまりになるよう小屋組も一部作ってくださると
感謝~( ´∀`)


あぁ、解体現場たのし~♪

現場たのし~♪


続く